新着情報

 ›
 新着情報 › 
 › 
インターンシップを実施しました!

    インターンシップを実施しました!

    2017年2月21日

     2月18日(土)インターンシップを行い、松山大学薬学部4回生の9名が参加してくれました。
    まだ実習前だということで、実習に対しての不安を少しでも払拭できたらいいなという思いから、
    今回このような機会を設けさせてもらいました。

     
    あまり堅苦しくならず、楽しくお薬について学べ、調剤薬局の仕事に触れてもらうため、
    当社の松山大学OB・OGの中尾・渡部・越智の3名と先輩薬剤師とで内容を吟味し、当日を迎えましたが、
    予定通りには事が進まず予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。(ごめんなさい) 
    9名の皆さんは同じ研究室ということもあってか、とても仲が良く、何に対しても一生懸命取り組んで
    真剣に与えられた課題をクリアしていっていました。

     3つのグループに分かれて、〇✕クイズや間違い探し、調剤体験などを行いました。
    クイズや間違い探しでは、グループごとに話し合って答えを掲げ、正解を聞くたびに一喜一憂し、
    調剤体験では、薬剤師になってもあまり味わうことがない粉薬の味見をしてみて、何の味がする?
    とグループで話をして盛り上がり、軟膏を詰める作業では、男の子の手先が器用だ!と盛り上がり、
    終始笑顔と笑い声が絶えませんでした。
    問題のなかには、OB・OGの薬剤師もここまではわからないかも…と心配していましたが、皆さん
    優秀できっちり答えを導き出していて驚きました。

    一通り、業務の流れを体験してもらった後は、休憩室に移動して、当社の管理栄養士が作った
    健康にいい『おからと黒豆の抹茶パウンドケーキ』を食べてお茶を飲みながら、中尾・渡部
    ・越智の3人の先輩と少し将来についての話をしました。
    今後に対しての期待と不安のなか、質問をいろいろしてくれていました。
    なかには、なぜ愛ファーマシーにしたんですか?と鋭い質問をする学生さんもいましたが、
    なぜ?ではなく愛ファーマシーだから選びました!と言われるように頑張らなければいけないな…
    と感じました。
     

    これを機会に、不安なことやもっと知りたいことがあれば、遠慮なく尋ねてください。
    愛ファーマシーはいつでもあなたたちのそばにいます!未来の薬剤師さんを応援しています!
                



ページトップ