新着情報

 ›
 新着情報 › 
 › 
6月17日学術・調剤過誤委員会合同研修会を行いました。

    6月17日学術・調剤過誤委員会合同研修会を行いました。

    2015年6月18日

     今回は調剤過誤防止委員会、学術(GE推進)委員会合同の研修会ということで、
    EMシステムズによる「薬剤自動識別照合システム:Audyについて」
    沢井製薬株式会社の営業学術部による「医療安全研修」「前立腺肥大について(追補について)」
    以上3つのコンテンツで研修会を行いました。

    医療安全研修含みということもあり今回、「薬剤自動識別照合システム」のデモを含めて説明を受けました、ここまでテクノロジーは進んでいるものかと感心させられました。
    ただ、それと同時に機械を使うのも薬を扱うのもやはり「人」であり、その認識が大切であると改めて感じました。
      

    前立腺肥大に対する説明は、分かりやすい資料を配布されとても良い勉強となりました。
    該当される患者様は飲水を控える傾向になりがちで、それそのものは悪いことではありませんが、これからの夏季にかけては脱水、熱中症のリスクが上がることも考えられるため、いっそうきめ細やかな対応をしていきたいと考えます。
      



ページトップ