新着情報

 ›
 新着情報 › 
 › 
7月11日(月)に社内学術(GE推進)研修会を行いました。

    7月11日(月)に社内学術(GE推進)研修会を行いました。

    2016年7月14日

    7月11日(月)に社内学術(GE推進)研修会を行いました。
    沢井製薬株式会社のご協力で、研修会を行いました。
    今回の研修会では、
    ①新しく追加になったGEを中心に、統合失調症、胃がんについて、
     疾患だけではなく患者さんや家族に対するアドバイスの仕方
    ②診療報酬改定後の四国の届出状況
    ③沢井製薬のGEの製剤工夫 
    について学習しました。
    統合失調症では薬物療法だけではなく、心理社会的治療や、再発のサインを見逃さない事、家族ができる
    サポートに対するアドバイスも重要なことを学習しました。
    GEの製剤工夫では、錠剤の大きさが小さすぎると薬を落としやすくなり、大きすぎると
    飲みこみにくくなる事をもとに錠剤の大きさが決められていることや、添加物を変えることで変色・不純物を
    減らす製剤になっている事などを学びました。
    血中濃度が同じでも、錠剤の大きさや変色によるアドヒアランス等も考慮して製剤を選んでいきたいと
    思います。

     



ページトップ